購入するきっかけ

少しプロフィールでもお話ししましたが、

私は小さいころからBMWに興味がありました。

衝撃的な出会いからBMWを忘れることができず、

いつか乗りたい車として憧れていました。

 

最初に買ったのは日本車のスポーツカーでした。

大学生の時に買い、

日常生活から長期連休の旅行と大活躍でした。

 

しかし、年式も多かったせいか、

エアコンが壊れてしまいました。

運転席側から暖房が出なくなってしまったのです!

 

雪の時期は特に悲惨でした。

1時間たってもフロントガラスの雪が解けず、

震えながら運転していました。

 

なんとかその年の冬を乗り切りましたが、

次のシーズンは耐えられないと思い、

買い替えを決意しました。

 

車を選ぶ基準

その1 総支払額と予算のつり合い

この点はとても重要です!

中古車を買うとしたら予算として、

 

予算=総支払額+修理費30万円程

 

として、考えておいた方が良いと思います。

 

購入店からの保証は大体6か月くらいです。

その間にたくさん壊れてくれれば良いのですが、

高額部品が壊れてしまうとお財布が涙目になります…

 

私も購入する際は修理費のことを考えて車を選びました。

買う前から壊れることを考えるのも変な感じですが、

備えあれば憂いなしです!

 

その2 維持費

予算とは別ですが、

毎年どのくらい維持費がかかるのか知ることはとても重要です。

自動車税

車検

ガソリン代

この3点については、

ひと月あたりどのくらいの金額なのか計算して知っておきましょう!

生活費と照らし合わせて無理のない範囲なのか把握しましょう。

 

その3 現行の1世代前の車種

あまり古い車だとまたすぐに壊れてしまうかなと思ったのと、

これから長く乗っていきたいと思っていたため、

新しめの車を選ぶことにしました。

 

1世代前の車種だと新型が出たことによって、

値段が下がっているのではという期待もありました。

 

その4 総走行距離

走行距離に関してはいろいろな考えがあります。

私が思うところでは、

新型を買うのであれば、走行距離は少ない方が良いと思います。

ですが、中古車を買う場合は適度に乗られていた車が良いと思います。

年間走行距離1万kmとすると、

車の年式と比較して近しいものが良いのではないでしょうか。

 

私が購入した時(2017)は2010年式で42,000km程でした。

およそ年間6,000kmで休日のレジャーとかに

使われたのではないかと思います。

 

その5 整備記録が残っているか

中古BMWはすぐに壊れるって聞いたことがあるかもしれません。

中古車ですと前オーナーの整備によって車の良し悪しが違います!

しっかりと整備され続けていた車であれば安心ですよね。

整備記録があるかは販売店に聞いてみましょう。

 

私もメールをしたことがありますよ。

お店の方も快く対応してくださいました!

高い買い物で、長い付き合いになる相棒ですから、

しっかりとしたものが良いですよね!

 

その6 外装の傷の確認

年式も走行距離も申し分なく整備もされていた車に出会ったあなた。

納車されてこんなに傷があるなんて思わなかった!

 

そんなことにならないように、遠方の方であれば、

外装の傷は確認しておきましょう。

お店によっては写真を撮って送ってくれますよ。

 

以上が私が購入するときに気にした点です。

 

希望にマッチした車というのはなかなか見つからず、

見つかったらすぐに行動しないと買われてしまいます。

タッチの差で逃した経験があります(笑

 

お店選びの基準

私はBMWの整備を専門的に行っているお店にしました。

なんといっても経験豊富なお店の方が、

何か困ったときに相談できて安心ですよね。

 

あとは、保証が充実しているお店も重要です。

購入してすぐに高額部品が壊れた!なんてことも。

そのため、保証がしっかりしていれば、

中古車でも安心して乗ることができますよね。

 

安く抑えるコツ

良い車をできるだけ安く購入したい!

みなさんそう思いますよね。

 

私が行った節約は陸運費用の削減です。

初め費用を見たときは意外と高くて驚きました。

 

持ってくるのに7万円ほど。

愛車を引き取ってもらうのにも別途費用がかかる。

 

どうせなら自分で取りに行こうじゃないか!

取りに行くのもいくつかの利点がありますよ!

 

・愛車との最後のロングドライブ

いろんな思い出が蘇ってきて

手放すのが惜しくなってしまうのが欠点です。

・新愛車との初めてのロングドライブ

長距離を運転することで愛車の調子を見ることができます。

気になることがあれば、すぐに電話して聞きましょう。

個人的にはこれが重要かなと思います!

・お店の様子や担当者の顔も見れる

どんな所やどんな人だったのかを知れます。

・小旅行ができる

陸運費用よりも旅行費用のほうが安いですし、

その土地のおいしいものも食べれて良い経験になりました!

 

もし、遠方まで取りに行かれる際は、

慣れていない車を長距離運転するわけですから、

くれぐれも、事故には十分注意して、

安全運転を行うようにしてください。

 

最後に

購入してから感じたことですが、

維持費は日本車と変わりません。

それよりも、好きな車に乗るのは楽しい!

駐車場に停めている車を見てはニヤけてしまいます(笑

そして、休日はドライブへと繰り出してしまします。

 

みなさんにもぜひ憧れを手にしていただきたいです!

 

また、今回ご紹介したのはあくまで私の購入基準でしたが、

みなさんが購入する際の参考になればと思います。

 

 

椎那