椎那です。

 

ワイパーが古くなってきたので新しいワイパーを買いました。

今回はワイパーブレードの交換方法を紹介します。

 

ワイパーの交換時期って?

ワイパーはビビリがでたり、ゴムが傾いていたら交換する方が良いでしょう。

 

ビビリが出たまま使い続けると拭き取ってほしいところだけ拭き取ってくれない状況に遭遇することがあります。

私のBMWでは運転席側の視線の先の部分だけが拭き取られない状況でした。

こうなってしまうとワイパーの意味がありませんから交換の必要があります。

 

ワイパーは何を買えばいいの?

今回はBOSCHのワイパーを購入しました。

ワイパーの適合は店頭にある冊子で確認することができます。

また、この箱の裏面に適合車種が書いてあるので、箱でも確認することができます。

箱で確認する場合は車のモデル名と年式を把握する必要があります。

私の車はBMWのE90なので、BMW欄の上から2番目になります。

上のハンドルと椅子マークが運転席側、椅子だけは助手席側です。

そのため、運転席側はAP24U、助手席側はAP19Uが適合します。

 

ちなみにですが、今回選んだワイパーはオールシーズンで使用できるようです。

日本車だと夏用、冬用とワイパーを分けていたりしますよね。

 

中を開けてみると、ワイパーブレードとアダプタが4種類入っています。

BMWは車種によって取付部分が違っているため、自分の車種に合ったアダプタを使用する必要があります。

 

ワイパーの結合部分ごとの取り付けアダプターと交換方法を記載した説明書もついているので初めてでも安心して交換できますよ。

 

ワイパーの交換方法って?

まずは自分のワイパーの結合部分のタイプを見つけましょう。

わからない場合はワイパーを外して確認しましょう。

私のBMW E90は2Bタイプでした。

 

交換説明書の2Bの欄にアダプター番号と交換方法が記載してあります。

QRコードを読み取るとそれぞれのタイプの交換方法の動画をみることができますよ。

 

 

では、結合部分のタイプとアダプタがわかったところで、実際に交換してみましょう。

はじめに、ワイパーブレードにアダプタを取り付けます。

このとき、ワイパーブレードとアダプタの矢印を同じ方向に合わせてカチッと音が鳴るまではめ込みましょう。

ワイパーを取り外した逆の順初で取り付けましょう。

または、取付説明書を見ながら取り付けましょう。

これでワイパーブレードの交換は終了です。

 

おわりに

今回はワイパーブレードの交換を紹介しました。

日本車とそんなに難易度は違わないと思います。

交換する説明書には動画もついているので、初めての方でも安心して交換することができますよ。

 

椎那でした。