椎那です。

 

スマートキーは電池で動いています。

この電池もいつかは役目を果たすわけで…

そんな突然のときに慌てないためにも電池交換の方法を紹介します!

いざ!分解!

さっそくスマートキーを分解しましょう!

分解といっても裏にある電池カバーを外すだけなのでご安心を。

分解というレベルでもありません。

 

はじめに、キーを取り外します。

BMW e90のスマートキーには通常の鍵も備わっています。

電池交換する際は、通常の鍵を抜いてから行います。

続いて、裏の電池カバーを外しましょう。

上の画像、青丸部が電池カバーです。

電池カバーは本体にはまっているだけなので、下画像の隙間に細いものを差し込んでこじ開けます。

 

私は近くに手ごろなものがなかったので、キーの先端を差し込んで開けました。

開けるときは周りの部品を壊さないように注意しましょう。

パカッと電池カバーが外れます。

入っていた電池はCR2032です。

100円ショップでもコンビニでも売っている電池なので、簡単に入手できますよ。

カバーを外すと電池の向きも書いてあるので、マークに合わせて電池を入れましょう。

 

あとは電池カバーを元に戻すだけです。

はい、おしまい。

 

おわりに

今回はBMW e90のスマートキーの電池交換について紹介しました。

作業内容はとっても簡単なので、DIYに自信のない方でも行える作業ではないでしょうか。

突然の電池切れが起きても、もう安心ですね!

 

電池交換の動画がありましたので、ご覧ください。

 

 

椎那でした。