椎那です。

 

エンジンの唸り

ロードノイズ

これが最高のBGMだ!

 

という方もいらっしゃると思います。

BMWに乗っていると軽快に走っているときのエンジン音は格別です。

いつもエンジン音を聞きながら運転してしまいます。

 

時には、家族や友人を乗せてドライブに出かけることも。

そのとき、音楽をかけると盛り上がったりしますよね!

BMW e90では音楽プレーヤーをオーディオに繋いで音楽を聴くことができます!

 

今回は音楽プレーヤーをBMWのオーディオに繋いでみましょう。

 

どうやって繋ぐの?

まずは、車と音楽プレーヤーをつなぎましょう。

BMW e90にはセンターコンソールの中に繋ぐ場所があります。

センターコンソールはいわゆる肘掛です。

肘掛の蓋をあけましょう。

開けるとトレーがあったり、深めの物入れがあったりします。

 

そして、青枠がシガーソケットです。

ただし、ここは煙草に火をつけるやつは刺さっておらず、カバーが刺さっているだけです。

 

黄色枠が今回の主役、AUX端子です!

この端子は車のオーディオとつながっています。

ここに音楽プレーヤーを繋いでいきます。

 

繋ぐために必要なのは3.5mmプラグのオス・オスケーブルで、

簡単に言うとイヤホンの先っぽが両方についているケーブルです。

このケーブルをAUX端子と音楽プレーヤーに刺します。

私はいつもiPadを繋いで音楽や動画を流しています。

繋いだ後に肘掛を閉めます。

コードを挟む感じになってしまいますが、仕方ありません…

有線でつなぐデメリットです。

 

繋いだらどうするの?

さて、車と音楽プレーヤーを繋ぐことができました。

次は音楽を聴くための設定です。

設定はiDriveで行います。

 

まずは、iDriveのMenuボタンを押します。

一番上のCD/マルチメディアを選択します。

フロントAUXを選択します。

そして、音楽プレーヤーをスタートさせると音楽が流れます!

 

音量が小さくて聞こえない!

そんな場合は音楽プレーヤーの音量を最大限まで上げて、車側のボリュームで調整してください。

音楽プレーヤーでいつも聴く音量で音楽を流すと小さくて聞こえない場合があります。

車のボリュームを上げるとサーッというノイズが聞こえてしまうので注意しましょう。

 

これは便利!ショートカット機能

オーディオの設定を切り替えるのは面倒!

そんなあなたにおすすめなのがショートカット機能です。

BMW e90にはショートカットボタンがあり、AUXを登録することで切り替えが楽になりますよ。

全部で6つ登録できます。

登録方法は簡単です。

モニターには先ほどのAUXの画面を出しておきます。

この状態でボタンに指を乗せましょう。ボタンは押しませんよ。

すると、画面にポップアップが出ます。

ピントが合ってませんね…

「長押しにより登録されます」と出るので、ボタンを長押しします。

一番上の名前がオレンジになれば登録完了です!

 

おわりに

ドライブに音楽はつきものですよね。

BMW e90で音楽プレーヤーを接続するためのAUXについてでした。

私は有線で繋いでいますが、近々無線でつなぐ方法に切り替えたいと思います。

 

こちらの参考動画では繋ぎ方を動画で解説しています。

英語ですが、流れをご覧ください。

椎那でした。