椎那です。

 

いつかはBMWに乗りたい!

そう思われている方もいるかと思います。

でも、自分の年収でBMWを買えるのかな…

不安な方もいるかと思います。

 

そこで、年収と車の価格の関係性からBMWの価格をもとに年収を計算してみました。

 

年収と車の価格の関係性は?

年収と車の価格は、

年収=車の価格×2

という関係性がよいと言われています。

この関係性からみると、日本車の新車で300万円の車に適した年収は600万円となります!私の年収では到底新車は買えないことになってしまいます。(たしかに新車は買えませんが…)

BMW 3シリーズの価格と年収は?

さて、新型BMW 3シリーズが発売されましたね。今回は新型3シリーズ セダンのカタログ価格をもとに系サインしてみます。

カタログで新車価格を見ると、

320i SE    452万円
320i       523万円
320i M sport 583万円
330i M sport 632万円
引用元:https://www.bmw.co.jp/ja/all-models/3-series/sedan/2018/pricelist_technicaldata.html

やはり高級車だけあってお値段も高級です。

さて、この価格から年収を計算してみます。

320i SE    年収904万円(新車価格452万円)
320i       年収1046万円(新車価格523万円)
320i M sport 年収1166万円(新車価格583万円)
330i M sport 年収1264万円(新車価格632万円)

…こんな年収どこの大企業に勤めればもらえるのでしょうか。

憧れを持ちつつ到底かなわない夢となってしまいます。

BMWの中古車はどうなの?

そこで注目するのが、中古BMWです。

特に1世代前のモデルだと新型が発売されたことで値下がりしていることがあります。

走行距離3万km以内で1世代前のモデルを調べてみると、200万円台で中古車情報サイトに掲載されています。走行距離をみると1万km台のBMW認定中古車もあり、とてもお買い得の車もありました。

200万円台の中古車とすると年収は400万円台となり、より身近な車になったのではないでしょうか。

おわりに

今回はBMWでも人気の3シリーズの価格と年収を考えてみました。単純計算ではありますが、やはり新車価格では高額な年収が求められました。

しかし、低走行距離の中古BMWを見ると、車体価格が半分に落ちていることから求められる年収も低くなり、BMWが身近に感じられるものとなりました。

ちなみに、私も中古BMWを買って楽しんでいます。

どうしてもBMWに乗りたいあなたは一度中古BMWも視野に入れることをおすすめします!

 

椎那でした。